社会人となって仕事をする上で、難しいと感じる事が何点かあります。
私の時短仕事術

社会人となって仕事をする上で、難しいと感じる事が何点かあります

社会人となって仕事をする上で、難しいと感じる事が何点かあります。勿論、仕事の仕方や知識を取得するのは難しいのですが、時間の使い方も難しい事の一つに挙げられます。
一生懸命、丁寧に仕事をすればするほど、比例して時間が必要となります。いかに限られた時間内で効率的に仕事をするか、そこで時短仕事術が必要になるわけです。

私も、今まで時短を意識した仕事をしてきましたが、試行錯誤がありました。
そしてたどり着いた時短方法は、まず朝にだいたい今日しなければならない事を、大まかに把握する事から始めることです。
今日中にしなければならない事、今日でなくともいい事をざっと書類を見て仕分けしていき、急がない書類は机の中にしまい、急ぎ仕事のみ書類を机の端のボックスに積み重ねておきます。日中もこの書類ボックスを見ると、ある程度今日中の仕事がどれ程あるのか分かるので、仕事のペースもつかみやすいのです。

また、バラバラ出てくる事務は、その都度しても、後の整理は一括でする事です。
例えば、その都度ファイリングしなければならない書類が出てきても、都度ファイリングするのではなく、1日の最後にまとめてファイルすると、席を立ったり座ったりする時間が省略できて、効率よく仕事ができます。
朝一の仕事の段取りと、帰る前の一括整理が、私の時短仕事術です。


Copyright(c) 2018 私の時短仕事術 All Rights Reserved.