自宅の自室が仕事部屋の私が、仕事のうえで時短をするには、一にも二にも集中力がものを言います。
私の時短仕事術

自宅の自室が仕事部屋の私が

自宅の自室が仕事部屋の私が、仕事のうえで時短をするには、一にも二にも集中力がものを言います。毎日、ここまではクリアするという仕事のノルマを自らに課していることも、時短仕事術の一つと言えるかもしれません。それを達成しなければ、自分自身モヤモヤした気持ちが残ってしまうからです。

そのためには、常に仕事ができる環境にしておくことが大事です。
仕事をするためのパソコンデスク周りには、必要なものをすぐに手に取れるよう、小さめのカゴを用意し、そこに必要なものを入れて置いておきます。そうすることで、あれが必要になった、これが必要になったと、いちいち席を立たずに済みます。
また、在宅での仕事は、自分との闘いという側面もあります。とにかく、気を散らさないで仕事のために必要なサイトにだけアクセスするということも、結果的には早く仕事のノルマを達成する時短仕事術になります。
とかくインターネットの世界は楽しげな誘惑が多いので、あちこちサイトを見て回っていたら、あっという間に時間が経ってしまいます。時短仕事とは逆の方向に進まないことも、仕事術のうちと考えています。

サイトリンク



Copyright(c) 2018 私の時短仕事術 All Rights Reserved.