仕事が立て込んで忙しくなってくると、気持ちが焦って空回りしてしまう性格なので、そういう時は、まず仕事の優先順位を考え、簡単に出来そうなモノから先に片付けて行きます。
私の時短仕事術

仕事が立て込んで忙しくなってくると

仕事が立て込んで忙しくなってくると、気持ちが焦って空回りしてしまう性格なので、そういう時は、まず仕事の優先順位を考え、簡単に出来そうなモノから先に片付けて行きます。
複雑そうな仕事は後回しにするけど、面倒だからではなく、他の仕事を片付けてから気分も頭もスッキリさせて、集中して一気に仕事に取り掛かろうと思っているからです。
それが、結果的には仕事の時短につながっていると思います。
仕事が煩雑になると、机の上も書類などでゴチャゴチャになりがちです。
業務に必要な資料やツールを探すのに、余計な時間がかかり、却って仕事が遅くなるものです。
仕事でも何かを探す作業が毎日のように発生するけれど、それが積み重なったら結構な時間になっていると思います。
だから、私は今進行中の仕事に必要なモノを最初に揃えてから、作業に取り掛かります。必要なモノも見つけやすいよう、日頃から整理整頓を心がけて、使ったモノは必ず元の場所に戻すようにしています。そうすれば、探しモノや余計な時間も省けるのです。

また、必要なモノが揃っていると、作業が途中で中断されることなく、集中力を途切らせる事もなく一気に仕事を片付けられます。1つの仕事が片付いたら、使った資料は元に戻し、また次の仕事に取り掛かります。机の上には必要最低限なモノしかないので、常にスッキリしていて仕事もやりやすいのです。
これが私なりの時短仕事術かもしれません。

サイトリンク



Copyright(c) 2018 私の時短仕事術 All Rights Reserved.